2017年04月01日

Jackie  「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」

Jackie.jpg2016  

Director:

Pablo Larraín

ナタリー・ポートマンの ひとり劇。ストーリーは、インタビューに答えるジャッキーの話の中で、回想録のように、彼女視点で、事件前後と事件当日をいったりきたりして描かれる。その手法は、事実を描く中にドラマティックさを、また、不協和音で始まるバックミュージックにはブラックスワンが頭をよぎるような、心理面で鬼気迫る事態を感じさせる。その中で、ファーストレディーとして、母として、妻としてのジャッキーの姿、彼女の立場上受けるプレッシャー、信念と強さ、噛みしめる苦しさ、心の内がじわじわと伝わってくる。
ラベル:映画 J
posted by JUNE at 15:00| Comment(0) | 映画コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする