2017年06月03日

La danseuse  「ザ・ダンサー」

La danseuse.jpg2016  

Director:

Stéphanie Di Giusto

主人公ロイ・フラー役の彼女は、目力があり、主役はやはりリリー=ローズ・デップではなく 彼女であろうと思えるのだが、若い。
話題のリリー=ローズ・デップも妖艶だが、脚本的なものか、締まりがわるい。
ギャスパー・ウリエルは先に売れっ子になった口で、ここでは若干陳腐に映ってしまう。
信念と夢のために奮闘する彼女の姿を描いた、それはわかるのだが、いまひとつ。例えば、「ブラックスワン」のナタリー・ポートマンのような取り憑かれたレベルの精神状態のようなものは感じられず、例えはわるいが「ショーガール」のような女のバトルでもない。伝記としても未完成な印象。
ポスター写真も美しく、どこにでもありそうではない魅力を秘めた映画だと期待できたために、振るわず。
ラベル:映画 l
posted by JUNE at 21:00| Comment(0) | 映画コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする