2017年09月17日

Sameblod  「サーミの血」

Sameblod.jpg2016  

Director:

Amanda Kernell

人のルーツは変えられないが、生き方を変える、その勇気と行動には、家族を捨てる、民族を捨てる、異なる文化・文明が立ちはだかる、それは計り知れない覚悟と困難を伴うもの。
年老いても、緩和された現代に複雑な感情が追いつかない。一度 自ら民族の血を捨てたのだから。そこから彼女の回想のように。
その後の若い彼女がどう生きてきたのかを知りたいところだが、なぜ年老いた彼女が故郷に馴染めないのか、若い頃の彼女に何があったのかが伝わる。
血を捨てても、姉妹はお互いのことを想っていた。
ラベル:映画 s
posted by JUNE at 15:00| Comment(0) | 映画コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする