2019年02月03日

Hannah  「ともしび」

Hannah.jpg2017  Director: Andrea Pallaoro

シャーロット・ランプリングの独り劇。無音に近く、暗い雰囲気。わからない。敢えて全く明かさない映画。
老齢のアンナ、彼女の目線で日常が黙々と進む。夫と過ごす束の間の時間、グループカウンセリングのような演劇クラスへの参加、プール、盲目の少年のいる裕福な家での家政婦の仕事。行動的ではあるが、夫と交わす会話はわずか、親しい人がいるようではなく、犬もなつかず、ほとんど無表情で、必要最低限の言葉しか発することはない
その中で、重い真実のヒントを暗に観せる。夫は刑務所に、子どもにまつわる事件に関係している、我が子からは拒絶され 孫にも会わせてもらえない、事件に関係があるとみられる封筒が見つかる。
何ひとつ明かさない。
ラベル:映画
posted by JUNE at 23:16| Comment(0) | 映画コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする