2019年07月13日

Ce sentiment de l'été  「サマーフィーリング」

Ce sentiment de l'été.jpg2015  Director: Mikhaël Hers

ミカエル・アース監督作は、緩~く、フランス映画的。
時間の流れとともに、ベルリン、パリ、ニューヨークと移り、穏やかな夏の夕陽、ほとんど言葉にはしないものの 哀しさを拭い切れない日常、ゆっくりと主人公の再生を。
「Amanda(アマンダと僕)」のヴァンサン・ラコストと少し通じるところのある、今回の主人公もきれいな人だが まぁ良い意味で魅力に欠ける、プレイボーイにならない、もどかしく、優しい人の良さ、緩い雰囲気の人。
ラベル:映画 C
posted by JUNE at 17:00| Comment(0) | 映画コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Le grand bain  「シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢」

Le grand bain.jpg2018  Director: Gilles Lellouche

おじさんたち、シンクロナイズトスイミングに挑戦。ギョーム・カネはおじさんではないか、若者でもないけれど。マチュー・アマルリックの歳取る過程は観ているが、ジャン=ユーグ・アングラードにはその耐性がないため、歳を重ねた顔も彼だが、体型には..。と、なかなかのフランス人俳優揃いのコメディー。
彼ら、コーチまで それぞれにプライベートの悩みを持ち、太りぎみのダメダメおじさんシンクロチームは 一致団結していく、スパルタ教官の悪口を言いながらも。ヘンなきっかけで土台としてチームに加わった者も。
ぱっとしないおじさんたちの日常に退屈したものの、大会のクライマックスシーンに感動!トレーニングには励んでいた彼らだが、技術の上達ぶりは謎、それでも なぜか感動。そして、各々のハッピーエンディング。そうこなくては。
ラベル:映画 l s
posted by JUNE at 12:00| Comment(0) | 映画コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする