2020年09月26日

Matthias et Maxime

Matthias et Maxime.jpg2019  Director: Xavier Dolan

幼馴染みのマットとマックス。前作と違いドラン色は出ていて、そこに男の子たちの仲良しグループのバカ騒ぎのような自然さもテーマになっているように観え、しかし 彼らは若者なのか大人なのか、マックス役のグザヴィエ・ドランは若く見える、男仲間の中でマット役だけが歳上に見え、設定も彼だけ既婚者で ビジネスシーンもあり 落ち着いた性質で、彼だけメンバーとしては違和感がある。が、主演として美しくもあるのかもしれない。
言いたいことはわかったが、若干間延びしているように感じ、全体として長い割には 予測できる2人のテーマが薄い気がする。ただ、2人が気持ちを一切言葉にしていない状態で オーディエンスに伝わるというのは 流石なのかもしれない。
公開延期続きの The King's Man(ビギンズものの新作)主演の彼は 主人公たちの仲間以外で唯一の若者出演者だが、マットにとっての現実世界の象徴か。マットが心の底で大切にするべきものとは..と。
見つかった子どもの頃の絵と推薦状のこと、ささやかなことに心が動かされるポイントを。それはとても良いエピソードだが、出だしから 意外と青春映画っぽいのでは..という印象の変化が強まる。
心の内で悩ましく、日常での友情と恋愛、母~お馴染みの母~との関係、すっきりはしないが 微妙に変化して爽やかに終える、音楽使いも素敵で、これがグザヴィエ・ドランフィルムというもの。
ラベル:映画 M
posted by JUNE at 20:00| Comment(0) | 映画コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月12日

Hors normes  「スペシャルズ」

Hors normes.jpg2019  Directors: Olivier Nakache, Éric Toledano

ヴァンサン・カッセルとレダ・カテブ、有名な2人の主演で、この役のイメージが湧くかと疑心暗鬼だったが、2人の演技は本当に良く。ヴァンサン・カッセルの表情と動き、レダ・カテブの心のこもった熱い言葉。
国側の視察、無許可であり 責任がとれないこと、資金面と問題を抱えていて、主人公ら支援者のやるせない途方にくれる姿も観られる。それでも、障害を持つ子どもたちを助ける 彼らの無償の精神と強い意志は変わらない。施設の子どもたちの対応に日々奔走しながら、心から子どもたちを見守る優しい瞳。また、代表者たちは若い支援者を育て、団結していく。大人として未熟ながらも支援者として学ぶ若者、障害のある子どもの親の気持ちと実態もとらえ、政府も代わりとして受け入れられないことや、社会に対して問題提起する内容でもある。
ところどころ微笑ましいコミカルなやりとりあり、コメディーになりそうな雰囲気もあるが、内容の重みとセリフの深み含め、シリアスな作品であることは間違いなく、そのバランスも良く、支援者側の献身的に行動する姿には脱帽、穏やかな感動で胸いっぱいになる。
音楽使いと、登場人物の心の視点であるようなピントの合わない映像も 作用。
ラベル:映画 s
posted by JUNE at 15:00| Comment(0) | 映画コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月05日

Official Secrets

Official Secrets.jpg2019  Director: Gavin Hood

展開は早く、彼女の窮地に立たされた動揺と、新聞社の動きと報道、GCHQ内の動き、弁護団、と緊迫感に目が離せない。国家間の問題、政府が絡むが、劇中全貌の広がりをみせず、主人公キャサリンだけに焦点を当てたもので、その分 彼女に関するヒューマンドラマの要素が描かれる。それがサスペンスのテンポで展開し、シリアスな社会派作品が淡々としていながらも 引き込まれるものに。
正しいことをするということ、彼女が置かれた危うい立場での勇気ある行動。間違ったことはしていないが、正しいこともしていないと 彼女の同僚は自らのことを言う。移民の夫の事情も関わってくるが、愛する夫との信頼関係も彼女の支えになっていると観られる。そして 弁護士の協力者も現れるが、国家権力に勝てるのか、という...。
良い役でやはり存在感はあるが、レイフ・ファインズの出番は少なく、記者役のマット・スミスという俳優もキーパーソンのようで 劇中の活躍は降下、マシュー・グードとリス・エヴァンスも出ているが脇役、キーラ・ナイトレイの映画で 演技も一流。
ラベル:映画 O
posted by JUNE at 19:30| Comment(0) | 映画コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする