2017年06月24日

Mal de pierres  「愛を綴る女」

Mal de pierres.jpg2016  

Director:

Nicole Garcia

愛に生きる女性ガブリエル。マリオン・コティヤールは いまやハリウッド映画に多数出演しても最も違和感のないフランス人女優だが、こういうフランス映画中のフランス映画では よい意味で大胆にイメージを崩し、彼女の深いところの魅力が映る。
時には病的に精神が不安定になるほどに、激情の彼女の世界がある。
物静かな夫。彼女と結婚するということは 初めから覚悟はしていただろうけれども、つらくても、ガブリエルが彼女の中の愛に破れてしまったなら とても生きられない、そんな妻に生きてほしいから。
美しい風景と、ささやかに情緒的なよいエンディング。1つ乗り越えて、これから少しずつ夫を理解しようとするガブリエルの姿勢がみられる。


ラベル:映画 M
posted by JUNE at 18:00| Comment(0) | 映画コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください