2018年08月18日

Tully  「タリーと私の秘密の時間」

Tully.jpg2018  Director: Jason Reitman

普通のハートウォーミングドラマかと思って観ると、もっと大きな発見のある、格段によい映画だった。そういうことかと やけに映画として納得する、そのシンプルでありながら 予想もつかなかった効果のある描き方の中身は 現実的で、身につまされる。庶民的な背景の映画であるにもかかわらず、そうだからこそかもしれない、日常に潜むものに 痛く心を揺さぶられる、この感動のタイプは意外と新鮮でもある。
“完璧なタリー”。
男性も観たほうがいい。
役づくりで太っても、顔が小さく やはり美しい、シャーリーズ・セロンがまた間違いなく、体型だけではない名演。
ラベル:映画 T
posted by JUNE at 19:00| Comment(0) | 映画コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください