2019年04月27日

Avengers: Endgame

Avengers Endgame.jpg2019  Directors: Anthony Russo, Joe Russo

(2012年のアベンジャーズと エドワード・ノートンのインクレディブルハルクを観たのみで、他一切のMCUシリーズ鑑賞なし。
確かにファンにはたまらないだろう。よく知らないなりにも、これほどな集大成が他にあるだろうか。過去の各キャラクターエピソードに関連付けながら うまく映像を盛り込み、ユーモアのあるコミカルなやりとり交えて展開し、クライマックスには 余すところなく全マーベルキャラクターを登場させる。女性キャラクターだけを集合させるシーンも。CG満載でも、状況的には神々しくもある。導く人はアイアンマンというのも、やはりロバート・ダウニー・Jr.が妥当だと納得でき、涙のエピソードで終わらせながらも、スーパーヒーローたちは世界を平和にし、アベンジャーズの中でも主役級らしいクリス・エヴァンスの美しいストーリーで締めくくる。エンドロールもなかなかかっこよく、集大成を。これはエンドゲームとして すごい映画に違いない。
ラベル:映画 a
posted by JUNE at 21:00| Comment(0) | 映画コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください