2020年11月22日

Rémi sans famille  「家なき子 希望の歌声」

Rémi sans famille.jpg2018  Director: Antoine Blossier

(ほとんどストーリー解説の回)
壮大な人生だった。老人が子どもたちに語る自身の生い立ちの起源は ある農村に始まる育ての母親から引き離された孤児レミは 親方と旅をする。元ヴァイオリニストである親方に助けられ、歌う才能を見いだされ~その割に歌声を聴く機会は少ない~。リーズに出会い、拾われたときのブランケットによってレミの産みの親が判明するまでに 危険な目に逢い、病気の親方を失う。貧しい農村の孤児は ロンドンの領家の血を引く子だった。その後のレミは育ての母とも再会、歌うプロの青年となり、リーズと結婚したらしい。
リュディヴィーヌ・サニエとヴィルジニー・ルドワイヤンが母親役を。少年が主人公、言われなければ初めは気づかない白髭のダニエル・オートゥイユが第一主演といえる。「家なき子」はフランスの児童文学作品だったのだ。


ラベル:映画 R
posted by JUNE at 15:00| Comment(0) | 映画コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください